銀座起業内覧相談会
銀座起業内覧相談会
page_header_interview

D.Dreamcraft合同会社 代表社員 佐土原 福利 氏のインタビュー

2017年02月23日

客の笑顔が見えるリノベーション 

佐土原 福利

D.Dreamcraft合同会社

代表社員 佐土原 福利 様

大手での違和感がきっかけに

中古住宅のリノベーションや耐震診断を行うD.Dreamcraft(ディー・ドリームクラフト・東京都中央区)を53歳で起業したのは、佐土原福利社長だ。大手不動産会社での分業化に違和感を抱いたことが独立のきっかけだった。


鹿児島県出身の佐土原氏は、注文住宅の大工として20代で上京。「手に職をつけ、大工として独立して世界に飛び出したい」と、28歳から7年間、棟梁のもとで腕を磨いた。35歳で大手不動産会社に転職した佐土原氏は、戸建中古住宅のリノベーション部門に配属され、木造住宅の全改修や営業や施工、集金などさまざまな業務を従事。


しかし、分業化された組織の中では、住宅が完成した時にお客さんの笑顔を見る機会がなかった。「もっとお客さんの顔が見える仕事がしたい」「住空間について語り合う機会を作りたい」と思っていた佐土原氏だったが、大手企業でそれを実現するのは難しかった。こうして「大工として独立する」夢を叶えるために、少しずつ起業を考えるようになった。


事業プランは、建築業と不動産業で培った経験を生かし、リフォームや耐震診断にし、設立費用や複雑な手続きがない合同会社で起業することに決めた。妻と子ども3人の父親として、家庭を支える役割もあったが、2年間の説得の末、ようやく独立の夢を叶える事となった。
社名はデザインと大工、DIYの「D」と「住まいの夢と匠の架け橋になりたい」という想いを言葉にした「ドリームクラフト」を掛け合わせた。佐土原氏はこれまで1000件以上のリフォームプラン、500件以上の耐震診断を手掛けてきた。さらに人々と大工が一緒に住居空間について考える機会を持とうと、外装作りを協同で行う体験型セミナーやものづくりについて語る場を積極的に設けている。「空間作りを通じてワクワクできる事業を展開したい」と佐土原氏は話す。

会社概要

本店所在地:東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2階

U R L:http://ddreamcraft.co.jp/

お支払対応可能カード

お支払対応可能カード VISA/MasterCard/JCB/AMEX/DINERSPayPay(ペイペイ)使えます。

現在の登録会員数

1 4 0 0 0

セミナー・交流会カレンダー

無料メールマガジンの登録

起業家交流会・セミナー開催情報のほか、起業や経営に役立つ情報が満載の無料メールマガジンです。ぜひご登録下さい。詳細はこちら

銀座セカンドライフ運営

東京都クラウドファンディングを活用した資金調達支援
平成28年版厚生労働白書
中小企業白書2014
アントレサロン レンタルオフィス月3,800円〜
銀座セカンドライフ株式会社
銀座総合行政書士事務所
輝創塾

中小企業支援機関

経済産業省
中小企業基盤整備機構
東京都中小企業振興公社
神奈川産業振興センター
中央区
新宿区
横浜市