アントレセミナー交流会

【50歳以上の方限定】創業応援キャンペーン
ご紹介キャンペーン
page_header_interview

合同会社インタープレイ 代表社員 栄坂 均 様のインタビュー

色々な人ともに仕事をしていく中でも、柔軟に情報を取り入れて橋渡しができる存在でありたい

栄坂 均

合同会社インタープレイ

代表社員 栄坂 均 様

色々な人ともに仕事をしていく中でも、柔軟に情報を取り入れて橋渡しができる存在でありたい

「“インタープレイ”とは、各パートが役割をまっとうしつつも、全体を見て調和しているというジャズの用語です。色々な人ともに仕事をしていく中でも、柔軟に情報を取り入れて橋渡しができる存在でありたい、という思い社名にこめています」


 こう語るのは、法人向けに不動産と経営コンサルティングを手がけるインタープレイ(東京都中央区)の栄坂均社長だ。


 栄坂社長は、裁量の幅が広くて色々な分野の商品を取り扱える総合商社に魅力を感じ、新卒で入社。日々の業務でさまざまな業界の人々に関わり、自然と人脈が広がっていったという。また自由な発言も飛び交う風通しの良い社内ということもあり、常識や考えにとらわれずに情報を吸収していった。


 「専門性も大切ではありますが、決まった所だけを見ていると、違う動きを見逃してしまいがちです。この考えを現在の仕事にも生かしています」(栄坂社長)


 そのほかにも、在職した34年間のうちの20年間、不動開発事業に従事。資産運用を検討する経営者や取締役と顔を合わせる事で、自然と経営への意識も高まっていったという。


 そのうちに、栄坂社長は、当時の関係会社の社長や取締役に就任するほか、社外取締役として事業に参画することもあった。そして上場やコンプライアンス、採用活動も経験し、重役として経営に携わることができたのだ。


 その後、定年を待たずに58歳で同社を設立したが、思わぬメリットも得られたと栄坂社長は話す。


 「定年前に独立したので、私の先輩方はまだ退職をしていません。そのため、現役の方々が持つ、生きたビジネス情報を聞くことができるのです」(栄坂社長)


 今後も経験や人脈など自らの財産を生かしつつも新たな事業を手がけていくという。


会社概要

合同会社インタープレイ

東京都中央区銀座7-13-5NREG銀座ビル1F

現在の登録会員数

         

セミナー・交流会カレンダー

アントレ会員特典

アントレ会員入会はこちら

無料メールマガジンの登録

起業家交流会・セミナー開催情報のほか、起業や経営に役立つ情報が満載の無料メールマガジンです。ぜひご登録下さい。詳細はこちら

銀座セカンドライフ運営

クラウドファンディングを活用した資金調達支援
平成28年版厚生労働白書
中小企業白書2014
アントレサロン レンタルオフィス月3,800円〜
銀座セカンドライフ株式会社
銀座総合行政書士事務所

中小企業支援機関

経済産業省
中小企業基盤整備機構
東京都中小企業振興公社
神奈川産業振興センター
中央区
新宿区
横浜市