【新著】55歳から小ビジネスで稼ぐ! 教科書

夕刊フジ・定年起業への挑戦コラム

2020年07月02日

【定年起業への挑戦 実践編】コロナ後に向けた「オンライン起業」支援スタート!

 数多くの事業を育成してきた株式会社ガイアックス(東京都千代田区)は、ウィズ・コロナ時代に向けて完全オンラインの起業支援システムを発表した。初面談から事業開発、実証実験、事業への投資まですべてオンラインで行う。


 ガイアックススタートアップスタジオ事業本部長佐々木喜徳(よしのり)さん(38)は、コロナ禍の中、日々の起業支援をすべてオンラインで行わざるを得なくなったことがきっかけだと言う。


 「コロナの脅威によってさまざまな業種の仕事や人の生活にたくさんの課題が発生しました。しかし、課題が多いということは、起業志望者にとってはチャンスだと考えたのです」(佐々木さん)


 対面で行う起業支援に比べ、接触機会がほとんどないことはもちろん、地域・場所の制約と移動コストが限りなくゼロになる。地方在住のプロフェッショナル人材や海外人材にも起業支援がしやすくなると佐々木さんは続ける。ただし、場所やモノ自体が事業価値の場合では本質的な事業支援を行いづらいとのことだ。


 ガイアックスはコロナ禍以前からテレワークを積極的に取り入れてきた。そのノウハウが今回生きていると話す。


 ガイアックスのホームページ「オンライン起業相談」から申し込むことになるが、事業アイデアの説明資料があるとさらによい。


 地方在住で就業中の起業志望者などは相談しやすいだろう。


 「アイデアレベルでも安心してご相談ください。起業相談もその後の支援についても、起業家候補の個人に金銭を要求することはありません」


 コロナ禍を奇貨として生まれた完全オンライン起業相談が新たな起業機会を生み出す。(取材・構成 藤木俊明)

お支払対応可能カード

お支払対応可能カード VISA/MasterCard/JCB/AMEX/DINERSPayPay(ペイペイ)使えます。

現在の登録会員数

1 5 8 0 0

セミナー・交流会カレンダー

アントレ会員特典

アントレ会員入会はこちら

無料メールマガジンの登録

起業家交流会・セミナー開催情報のほか、起業や経営に役立つ情報が満載の無料メールマガジンです。ぜひご登録下さい。詳細はこちら

銀座セカンドライフ運営

クラウドファンディングを活用した資金調達支援
平成28年版厚生労働白書
中小企業白書2014
アントレサロン レンタルオフィス月3,800円〜
銀座セカンドライフ株式会社
銀座総合行政書士事務所
輝創塾
《無料》千葉 クラウドファンディング活用セミナー開催!

中小企業支援機関

経済産業省
中小企業基盤整備機構
東京都中小企業振興公社
神奈川産業振興センター
中央区
新宿区
横浜市