アントレセミナー交流会

団体割引キャンペーン
【50歳以上の方限定】創業応援キャンペーン

産経新聞・片桐実央の起業相談

【片桐実央のゆる起業のススメ】得意分野を生かして教室を開く

今回、ご紹介する方は、元客室乗務員の女性で、女性向けにメークや立ち振る舞いの教室を開きたいと考えています。さて、どのように起業の準備を進めるとよいでしょうか。



自分の経験や得意なことを生かして、人に教えるための教室を開きたいというケースは非常に多いです。英会話教室、書道教室、プログラミング教室、秘書養成講座などです。教室を開くうえで最初の難関は、「場所の確保」と「集客」です。

まず場所ですが、月決めで契約してしまうと毎月の経費が負担になるため、最初は時間単位で借りることができる場所を探すといいでしょう。

候補地としては、公共施設▽貸し会議室▽レンタルオフィスに併設しているセミナールーム▽自宅の一角を改装して場所を確保する-などの選択肢があります。

実際に会場に赴いて使い勝手を調査し、料金はもちろん、キャンセルはいつまで可能なのか、プロジェクターやスクリーンなどの設備の有無、利用規約も確認しておきましょう。

続いて「集客」です。自社のホームページを作って告知する方法もありますが、作ったばかりのホームページでは、インターネットの検索結果で上位になかなか挙がりません。ホームページ経由での集客はあてにし過ぎないようにしましょう。

起業当初は、広告宣伝費をたくさん使って見ず知らずの人を集客するより、まずは知人や身近な人に参加していただくほうが確率が高いです。顔を合わせて対面でお誘いするために、人に出会う機会を増やしましょう。

会員組織を設けているところに入会したり、地域活動に参加して知り合いを増やしましょう。



女性の場合は、起業家が集まる交流会に参加し、経営者向けの立ち振る舞いのセミナーを開催しました。経営者は人前に立つことが多いので、勉強したいという声が多かったためです。

女性の参加者が多いですが、男性の参加者も増えてきています。今はブログや自社のホームページで情報発信を積極的に行っている最中です。将来的には面識がない方にもホームページ経由で教室に参加してもらいたいと考えているそうです。

現在の登録会員数

         

セミナー・交流会カレンダー

アントレ会員特典

アントレ会員入会はこちら

無料メールマガジンの登録

起業家交流会・セミナー開催情報のほか、起業や経営に役立つ情報が満載の無料メールマガジンです。ぜひご登録下さい。詳細はこちら

銀座セカンドライフ運営

クラウドファンディングを活用した資金調達支援
平成28年版厚生労働白書
中小企業白書2014
アントレサロン レンタルオフィス月3,800円〜
銀座セカンドライフ株式会社
銀座総合行政書士事務所

中小企業支援機関

経済産業省
中小企業基盤整備機構
東京都中小企業振興公社
神奈川産業振興センター
中央区
新宿区
横浜市