アントレセミナー交流会

月額料金1か月分無料キャンペーン
オフィス移転支援キャンペーン

産経新聞・片桐実央の起業相談

【片桐実央のゆる起業のススメ】メルマガで顧客開拓する

 住人に代わって掃除や料理などを行う家事代行サービス業を起業した女性(53)がいます。以前の利用者やサービス内容について問い合わせてくれた人に対して、営業をかけたいと考えています。今回は、顧客をつなぎ止めたり、新規開拓したりするのに役立つ方法をお伝えします。

 自社の商品やサービスをすぐに購入してくれなくても、必要になったときに思い出してもらえるようにすることが目的です。そのためには、顧客に対して定期的に接触を図ることが大切です。まずは氏名や年齢、連絡先など個人情報を集めた顧客名簿を作成してください。名簿を使い、インターネットを利用したメールマガジン(メルマガ)の配信や、会報誌や年賀状、暑中見舞いなど郵便物の送付、社名入りのカレンダーやボールペンの配布などを行えば顧客の関心を引くことができます。ただし、不要な人には配信停止の連絡ができるようにするなど個人情報保護法に基づく範囲で活用してください。

 今回はメルマガを取り上げてみたいと思います。消費者側にアピールしたい情報をメールに記載して顧客に一斉送信するものです。はがきや品物を大量に送る場合には手間や送料の負担が大きくなりますが、この方法なら低コストで手軽に業務に取り入れることができます。

 記載する内容 (1)新サービスや新商品の情報(2)セミナーや交流会などのイベント情報(3)事業に関連する専門的な情報-などがあります。ただし注意点も。読者は簡単に購読を解除できるので、そうならないためにも読者に役立つ情報を発信するよう心がけましょう。また配信する際、相手側の端末に表示されるあて名に、それぞれの読者の名前や社名、役職などを挿入する一手間をかけて配信した方が「特別感」を演出することができます。

 配信の方法 民間企業が提供しているメール配信システムを利用するのをお勧めします。無料と有料のものがあり、細かい機能に差があります。どちらを使っても基本的には情報発信をできるので、自社の懐事情にあったサービスを選んでください。

 女性は、過去に家事代行を利用してくれた顧客に対して、メルマガを毎月2回配信し始めました。読者からの反応も上々で、売り上げが増えたとのことです。

現在の登録会員数

         

セミナー・交流会カレンダー

アントレ会員特典

アントレ会員入会はこちら

無料メールマガジンの登録

起業家交流会・セミナー開催情報のほか、起業や経営に役立つ情報が満載の無料メールマガジンです。ぜひご登録下さい。詳細はこちら

銀座セカンドライフ運営

クラウドファンディングを活用した資金調達支援
平成28年版厚生労働白書
中小企業白書2014
アントレサロン レンタルオフィス月3,800円〜
銀座セカンドライフ株式会社
銀座総合行政書士事務所

中小企業支援機関

経済産業省
中小企業基盤整備機構
東京都中小企業振興公社
神奈川産業振興センター
中央区
新宿区
横浜市