セミナー「売れない商品を売る」ためのマーケティング術

開催日 2009年02月20日(金) 会場 京橋プラザ

■参加者の皆さんから次のようなコメントをいただきました。
「非常に分かり易く参考になりました。この様な課題を私も社員に向けて話していこうと思います。」(Kさん)
「いい商品の「基準」(切り口)が明らかになり、有益なセミナーでした」(Sさん)
「理解していたはずのことが再度分かり良かった。」(Nさん)
「分かり易かった。自社商品の分析の必要性を感じた。ターゲットニーズを掴むための分析を行っていきたい」(Sさん)
「売れる商品にするためのポイントがコンパクトにまとめられ、具体的にどういった行動に移せば良いのか、イメージが持てました。後は行動に移します。有難うございました。」(Hさん)

■対象 :
以下のようなニーズをもつ、経営者様、事業主様
●「いい商品なのに売れない」と困っている
●「売れる商品をつくりたい」と思っている
●マーケティングの全体の流れを知りたい、根本的な考え方を学びたい

■講師 :
「office M’」代表 岩佐 美由紀

■講演概略
「売れない商品を売る」ためのマーケティング術~「いい商品なのに売れない!」と嘆いているあなたへ~
「いい商品なのに売れない!」 …と思ったことありませんか?
今回は、あなたの「いい商品」が「売れる商品」になるためのポイントについてお伝えします。

  1. そもそも「いい商品」って何でしょう?
  2. 商品が「売れない」理由
  3. 「売れる商品」「売れない商品」の違い
  4. あなたの商品を「売れる商品」にするには  など

■講師プロフィール
マーケティング・コンサルタント 「office M’」代表 岩佐 美由紀
社団法人関西経済連合会にて景気動向分析、調査提言を担当後、イー・アクセス株式会社にて営業戦略ならびにマーケティング戦略、事業戦略を担当(同社は当時史上最速でIPO達成)。その後、マーケティングコンサルタントとして独立。

■講師からひと言

売り手が「いい商品だ」と自信を持っているにもかかわらず、なかなか売上が伸びない。
私はマーケティングコンサルタントとして、そんな事業主の方をこれまで多数見てきました。
実は、「商品が売れない」原因は、事前にわかっていることが多いのです。
今回は、あなたの商品を「売れる商品」にするためのポイント、事前に考えておく必要があることを、お伝えします。

現在の登録会員数

1 1 4 0 0

セミナー・交流会カレンダー

無料メールマガジンの登録

起業家交流会・セミナー開催情報のほか、起業や経営に役立つ情報が満載の無料メールマガジンです。ぜひご登録下さい。詳細はこちら

Facebookで発信

銀座セカンドライフ運営

平成28年版厚生労働白書
中小企業白書2014
アントレサロン レンタルオフィス月3,800円〜
銀座セカンドライフ株式会社
銀座総合行政書士事務所
輝創塾

中小企業支援機関

経済産業省
中小企業基盤整備機構
東京都中小企業振興公社
神奈川産業振興センター
中央区
新宿区
横浜市